【圧倒的集客!?】SMSは本当に開封率が高いの?本当に効果があるの?

mail

近年、SMSの開封率が高いということで、メール配信からSMS配信に切り替えて利用されている企業が増えてきています。
SMS配信は開封率はもちろんのこと到達率に関しても100%に近い数字を上げています。
今回は本当に開封率が高いのか、また効果があるのかについてお話ししていきます!

まず初めに、そもそもSMSって何だろうって思っている人がいると思うので、
SMSについて、どういうものなのか解説していこうと思います!

 

SMSって一体なんなの?

SMSとは「Short Message Service」の略で、主に携帯電話でやりとりされる短いメッセージサービスのことです。

宛先はメールアドレスではなく電話番号を利用します。

日本では、SMSではなくメールのほうが一般的ですが、海外ではメールよりSMSが文字メッセージとしてはメインで使われています。

携帯電話の番号さえ知っていれば送れるので、メールアドレスで送るより、分かりやすく、シンプルだと思います。
まだあまり知られていないSMSですが、実はマーケティングにおいて、計り知れないポテンシャルを持っています。

SMSでマーケティングってどうなの?

通常、テキストを利用したマーケティングといえば、メルマガが主流です。
ですが、現在のメルマガの開封率は10%前後。送ったメッセージのうち、開封率が90%を超えることは到底考えることはできないでしょう。。
もし、開封率が90%を超えるメールがあったとしたらどうでしょうか。考えてみてください。

開封率が開封率が90%を超えれば、マーケティング効果はとても高いといえるでしょう。

開封率が高い→多くの人に見られる→宣伝効果→売上など、利益につながる

といったことが考えられると思います。

 

開封率が高いのはなんで?

なぜ開封率が高いのかというと、まず考えられるのはメッセージへの信頼性。
電話番号は基本的には携帯端末1台につき1番号ですから、届いたメッセージは番号を知っている人からのものであると認識できます。
しかもメッセージ自体の確認も簡単に行えますし、タイトルに名前を付けるなどして分かりやすい内容にすることも可能です。

 

本当に効果があるの?

開封率90%のSMSを活用しない手はない!
SMSはアメリカではすでに一般的なマーケティングツールとなっていて、フロスト&サリバン社のSMSの平均開封率は95%以上と衝撃的な数値を記録しています。
この事例に及ばないまでも、SMSを利用すれば90%の開封率をコンスタントに出せます。

■利用シーンは!?
たとえばセール。期間限定やタイムセールなどに絡めて集中的に集客を狙えます。
キャンペーンも同じです。期間限定のキャンペーンを打ち、それを SMS でキャンペーンページの URL とともに周知すれば、効果的に集客できます。

あるいは会員サービスの充実も SMS を使えば簡単です。エステサロンや歯医者、○○教室などを開いている、もしくは事務担当者であれば、SMS を利用して予約状況をお知らせすることもできますし、予約日時をリマインドすればキャンセルを未然に防ぐことにも繋がります。

いかがでしたでしょうか。

SMSの利点をおさらいしますね。

SMSまとめ

・ SMS は圧倒的に開封率が高い
・ セキュリティの強さ
・ マーケティングにおいて重要な役割をもたらす
・ メールに比べて手間や時間が掛らない
タイトルとURLをコピーしました